★ゴンガリ-new!
レッスンバッグ・ミニトート・キッズTシャツのゴンガリガリ オンラインストア -Gongari&Garinko  Online Store-
「GonGariGari」
名古屋市千種区のママとキッズのZAKKAのお店。ネットショップもあります!!
★PROFILE

gongari*tomoko
株式会社グラフィッコ代表。11歳の息子(けんち)とダンナ(ボギーのよっさん)の3人家族。

Tomoko Takahashi

バナーを作成
お友達募集中です!


ダンナよっさんのブログはこちらから

★CATEGORIES
★ARCHIVES
座右の銘
よくプロフィールなんかで
好きな座右の銘は・・・
なんて紹介がありますよね。

私は・・・
そういえば考えたことないな、、、と思い
いざという時()のために
考えてみようと思いネットで調べてみちゃったりして。


いろいろ見てみると
なんか立派なことばっかりで
私の座右の銘はこれです!!といいきれない

「籠の中の鳥よりも、嵐の中の人となれ」
カッコよすぎるね

「くだらない事が大事」
これも好きだけど重みがない

「こんな時代のフツーになるな」
ちょっときついかな


「笑うことは、1番身近な幸せである」
これかな


いろいろとこのサイトでみつけたんだけど
意外なこの人の言葉がよかったりして

「自分の気持ちが、子供にとどかないのは
自分の声が小さいからである
もっと大声で叫ぶのだ
自分のふるまいが、子供を導けないのは、
自分の腕力が弱いからである
もっと自分を鍛えるのだ
みっともないけれど、
ありのままの自分をぶつけるのだ
むき出しの愛情を投げつけるのだ」

武骨だけどステキでしょ
アニマル浜口さんの言葉でした

アニマルさんみたいにもっと自分らしい〜
座右の銘探したいな



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村
ポチっと応援してね♪


**********************************   

キッズとママのZAKKAショップ

Gon Gari Gari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com/ 

直営店

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office

052-737-5581


ゴンガリくんブログ

http://gongari-blog.jugem.jp/


********************************** 

JUGEMテーマ:日記・一般

大好きなこと・モノ | comments(0) | trackbacks(0)
すてきな三にんぐみ
今日は絵本の紹介をします。
けっこう前から探していた絵本

「すてきな三にんぐみ」

という絵本です。

三にんの悪い盗賊が
ある日、ひょんなことから女の子をさらうことになり
その女の子に盗んだ宝石などを
どうするのかと聞かれ
何も考えてなかった盗賊たちは
みなしごたちを集めて一緒に暮らすことにした
というお話です。

とりあえず日々の生活のために
私たちもあくせく働いているわけだけど
すごいお金持ちになったら
何をするんでしょうね。

三にんぐみはきっとみなしごで
そんな子供達を幸せにすることが
自分たちの幸せになったんではないかなって思うのです。

なかなかすごい金持ちなった気分にはなれないけど
そこにほんとの自分が求めるものあるのかもしれませんね


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
ポチっと応援してね♪


**********************************   

キッズとママのZAKKAショップ

Gon Gari Gari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com/ 

直営店

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office

052-737-5581


ゴンガリくんブログ

http://gongari-blog.jugem.jp/


********************************** 

JUGEMテーマ:アート・デザイン








大好きなこと・モノ | comments(0) | trackbacks(0)
15の私へ
 時々見るサイト
「ほぼ日」で今、谷川俊太郎さんの質問箱が
夏休み特別企画でUPされていますね。

谷川俊太郎さんは昔から好きな作家さんです。

その中の質問で高校の時、
髪を伸ばしたかったが
就職に不利なので
伸ばしてはいけないと言われていた。
そういう見た目で人を判断するということを
谷川さんはどう思いますか?

といったような内容の質問でした。
(けっこう省略)

なるほど
私も中高生のころは
校則がどうしても納得いかなかった
先生は満足に説明もできないし。。。

そこで谷川俊太郎さんの答え。
見えないタマシイの方がもっと大事です。
髪を伸ばさなくてはいけないほんとの理由はなんですか?
自分の中の何が否定されるの?
といったような答えでした。
(これもけっこう省略)

なるほどなるほど

15才の私に教えてあげたい


●谷川俊太郎質問箱 〜青春質問箱の巻〜

こちらの本もおススメです↓

谷川俊太郎質問箱


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
ポチっと応援してね♪

**********************************   

キッズとママのZAKKAショップ

Gon Gari Gari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com/ 

直営店

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office

052-737-5581


ゴンガリくんブログ

http://gongari-blog.jugem.jp/


**********************************  

JUGEMテーマ:日記・一般

大好きなこと・モノ | comments(0) | trackbacks(0)
「ぼくは勉強ができない」
月曜から体調を崩してしまい
今日からなんとか通常営業できそう。
今月に入ってから2回も熱が出るなんて
気ィぬけてるんでしょうか、年でしょうか。。。
ま、おかげで夏本番前にスッキリダイエット


病気の合間にまたまた昔の本をひっぱりだしてきて
読んでみました。

ぼくは勉強ができない」

僕は勉強ができない

この本は12〜13年前かな、
飛行機の中の暇つぶし用に買ったけど
けっこうお気に入りになった本でした。

お話は高校生の男の子が主人公で
いろいろな悩みをかかえたり
クラスメイトが死んでしまったり・・・・
このへんが前回紹介した「ノルウェイの森」とちょっと似ているとこ。
でもこの本の方が前向きで楽しいです。

主人公の時田秀美くんの考え
モテないヤツがどんなえらそうなこと言ったって
書いたって、「モテない」という事実にはなにかもひれ伏す。。。
ってのが好きです。
ま、ちょっと極端だけど

同感です

いい顔してる人は考え方もステキ=モテる

よね


年を重ねていくと
生き方とか考え方とか
「顔」にでてくるもんね。
(私も気をつけよ〜っと)

著者の山田詠美さんは
主人公と違った年代の方に読んでもらい本だと
あとがきで記していました。
ほんとうに今「いい顔」してない大人に読んでもらいたい本かも。。。

昨日話題になってた東国原知事は「いい顔」してました。
知事はモテると思います。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
ポチっと応援してね♪


***********************************   

キッズとママのZAKKAショップ

Gon Gari Gari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com/ 

直営店

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office

052-737-5581


ゴンガリくんブログ

http://gongari-blog.jugem.jp/


***********************************  

JUGEMテーマ:日記・一般 

大好きなこと・モノ | comments(2) | trackbacks(0)
ノルウェイの森
ノルウェイの森が映画化されるらしいですね。
そのことを知ってから無性に読みたくなってしまった。
この本を買ったのはかれこれ20年も前のこと。。。

当時マイブームだったのか本当のブームだったのか
村上春樹、村上龍、吉本ばなな・・・の
本をよく読んでいたような気がします。
中でも村上春樹の本は読みやすく
そしてこの本は赤と緑の装丁がインパクトがあり
買わずにはいられなかった記憶があります。

ストーリーは
主人公は20歳で、17歳の時の友人の死依頼
自分の中にひきこもりがちだったのを
その恋人との関係や周りの友人との関係をきっかけに
主人公が「生」というものについてを考え
大人になっていくというお話です。
当時は純愛小説とかなんとか言われていたけど
生や死をテーマにした小説だと思います。

読んだ後の感想は
不思議と20年前と変わらなかった。。。
わかったようなわからなかったような。。。
読んだあとのフワフワした感じも。

でも20年前の方がもう少し入り込めたかもしれませんね。
こんな私もたぶん大人になったんでしょう

20年前・・・
20歳といえどまだ子供。。。
今考えればどうってことないことでも
ぐるぐる考えてたっけ。
ノルウェイの森の登場人物は
みな重い人生を背負っていて
私とは今も昔も共感することはあまりないけれど
大人になる前のぐるぐるした感じは
当時の方がわかっていたかもしれません。

でも昔読んだ本をもう一度読む、、、ていうのも
たまにはいいですね。
その当時の自分も思い出させてくれます。


こんな雨の多い時
ちょっと切ない気持ちになりたい時
読むのにオススメかもしれません

ノルウェイの森


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
ポチっと応援してね♪

***********************************   

キッズとママのZAKKAショップ

Gon Gari Gari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com/


直営店

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office

052-737-5581


ゴンガリくんブログ

http://gongari-blog.jugem.jp/


***********************************  

JUGEMテーマ:日記・一般

大好きなこと・モノ | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/6PAGES | >>